全身脱毛の解説

全身脱毛 SSC脱毛とIPL脱毛の違い

更新日:

SSC脱毛とIPL脱毛の違いの画像
エステサロンで行う脱毛の主流になっている光脱毛ですが、この光脱毛にも種類があるのはご存知でしたか?

光脱毛の代表的な2つが、SSC脱毛とIPL脱毛です。
SSC脱毛とIPL脱毛、同じ光脱毛ですが一体どんな違いがあるのでしょうか?

それぞれの特徴と違いについてご紹介します。

SSC脱毛とIPL脱毛の違い

SSC脱毛の特長

SSC脱毛の「SSC」は、「Smooth Skin Control(スムース・スキン・コントロール)」の略です。SSC脱毛の大きな特徴は、光の照射と専用ジェルの相互作用によって脱毛効果が発揮されるという点です。

専用ジェルには、抑毛効果のある成分が入ったカプセルが含まれています。そのカプセルが光に反応して、毛穴に成分が浸透することで脱毛効果が得られるのです。

使用するライトは、クリプトンライトという白熱電球の一種です。

IPL脱毛の特長

IPL脱毛の「IPL」は、「Intense Pulsed Light(インテンス・パルス・ライト)」の略です。

IPL脱毛は、このインテンス・パルス・ライトという黒色のメラニン色素に反応する性質をもつ光を利用したものになります。発毛組織に熱ダメージを与えることで、毛の再生力を弱める方法です。

使用するジェルは、サロンがそれぞれに選んだものになります。IPL脱毛とSSC脱毛、どちらも光のエネルギーによって毛根に作用するのは同じですが、使用するライトとジェルに違いがあることがわかりました。

ここでは、さらにIPL脱毛とSSC脱毛、それぞれのメリットとデメリットをまとめました。

SSC脱毛のメリット

・ほとんど痛みがない

IPL脱毛の脱毛機に使われているキセノンランプよりも、SSC脱毛の脱毛器に使われているクリプトンライトのほうが、肌に優しいのです。
だから、痛みがより少ないと言われています。従来の方法の様に、ヤケドや腫れになることもほとんどありません。

・産毛に効きやすい

本来、光脱毛はメラニンの薄い産毛には効きにくいのですが、SSC脱毛においてはジェルの抑毛効果もあるぶん、比較的産毛に効きやすいと言われています。

・美肌効果がある

肌に直接光をあてるのではなくジェルの上から照射するので、肌トラブルも起きにくくキレイに仕上がります。

専用ジェルには美白効果も含まれているので、脱毛と同時に肌のトーンアップも期待出来ますね。

施術時間が短く、比較的安価

忙しい人には、施術時間の短さはとても魅力です。

費用も安く済むので、時間とお金の両方を節約することができます。

SSC脱毛のデメリット

・完全に脱毛できるまで時間がかかる

SSC脱毛は、完全な脱毛効果を得るまでには、ある程度つづけて施術を受ける必要があります。

くりかえし施術を受けるうちにだんだん毛が細くなっていくので、完全に毛が生えてこない状態になるまでにはかなりの時間がかかります。

脱毛に通うことを途中であきらめてしまうと、また毛が生えてきてしまうということです。

SSC脱毛のサロン

SSC脱毛を行っている有名サロンは脱毛ラボとミュゼです。

脱毛ラボ

特徴:最短2週間に1回~月1ペースで通える、今なら全身エステパックが無料

料金:全身脱毛6回パック 85,880円(2016年12月時点)

ミュゼ

特徴:顧客満足度No.1、直営店舗数No.1、今ならミュゼのアプリをダウンロードすると美容脱毛全コースが50%OFF

料金:全身脱毛6回パック126,000円(2016年12月時点)

IPL脱毛のメリット

SSC脱毛より高い脱毛効果がある

SSC脱毛は、専用ジェルの効果があるため、肌に優しく産毛に効きやすいという特徴がありました。

しかし、基本的に脱毛効果が高いとされているのはIPL脱毛のほうです。

・肌に優しい

光を利用するIPL脱毛ですが、毛のメラニン色素に反応して効果を発揮するものなので、実は肌に優しい脱毛法なのです。

レーザーより低刺激なので、火傷や炎症の心配も少なくすみます。

肌へのダメージを気にして脱毛をあきらめていた方でも、IPL脱毛ならチャレンジしやすいのではないでしょうか。

・美肌効果がある

IPL脱毛に使われる光そのものに、肌を活性化してくれる効果があるのです。

IPLは医療機関では、シミ、そばかす、ニキビ跡や、シワやたるみの治療にまで使われています。

脱毛しながら美肌も出来るなんて、見逃せないメリットですよね。

IPL脱毛のデメリット

・完全に脱毛できるまで時間がかかる

IPL脱毛もSSC脱毛と同じく、完全に毛が生えてこなくなるまでにある程度の回数、施術を受ける必要があります。

何度も施術を受けるとなると、そのぶん時間も費用もかかってしまいます。

・敏感肌の人には向いていない

レーザーとくらべ、比較的肌に優しい脱毛方法として知られるIPL脱毛ですが、それでも火傷や炎症を起こしてしまう人もいます。

肌へのダメージを抑えてトラブルを防ぐため、サロンで使用される脱毛機器は出力を抑えたものが使われているものの、敏感肌、乾燥肌の方には向かない脱毛法かもしれません。

IPL脱毛のサロン

IPL脱毛を行っている有名サロンは銀座カラーです。

銀座カラー

特徴:予約の取りやすさNo.1、お客様満足度No.1、ぜんぶ通常の33%OFF!スペシャルキャンペーン
料金:全身脱毛 脱毛し放題197,650円

キレイモ

特徴:全身引き締め効果ありのスリムアップ脱毛、全身脱毛33か所初回無料、のりかえ割で最大5万円割引
料金:全身6回パックプラン114,000円(2016年12月時点)

ラットタット

特徴:全身50部位今なら初月から3ヵ月分0円、医療機関と作った特別な保湿ローション、予約が取れやすい
料金:全身脱毛(50部位)コース 月額6,800円(2016年12月時点)

シースリー

特徴:全身脱毛最大2ヵ月0円、24hオンライン予約(どこでも予約)、超光速GTR脱毛
料金:全身永久保証プラン 月額7,500円(2016年12月時点)

エピレ

特徴:創業40周年のTBCプロデュース、コース満足度92%、接客満足度97%、はじめて割価格(通常価格より97%offの700円)
料金:好きな部位を自由に選べるチョイスプラン Lパーツ6回or Sパーツ12回26,400円(2016年12月時点)

ラ・ヴォーグ

特徴:全身脱毛55部位今なら4ヵ月0円、全身コラーゲン美肌脱毛、最短2週間に1回の施術が可能
料金:全身コラーゲン美肌脱毛55部位スピードパック6回71,820円

(2016年12月時点)

まとめ

大切なお肌を傷付けてしまわないためにも、自分に合った脱毛方法を選びたいですよね。美肌効果も期待できるSSC脱毛、IPL脱毛でツルツルの美肌を目指しましょう!

人気記事

全身脱毛安い-東京 1

全身脱毛が安い東京の脱毛サロンを探して、申し込みしてみました! 東京は脱毛サロンが多いので選ぶのも大変ですよね。全身脱毛は総額で数十万円かかるので後悔しないようにしましょう。 ここでは管理人があなたに ...

-全身脱毛の解説
-,

Copyright© 全身脱毛の安いサロンin東京 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.